teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


6月 公募山行

 投稿者:Yoshiki  投稿日:2019年 5月16日(木)22時47分34秒
編集済
  今年度第1回目の公募山行は,朝日連峰・障子ヶ岳を目指します。
詳しくは要項をご覧ください。

マイクロバスでしかアプローチできないため,募集人員は少なめです。

http://hakuhouac.web.fc2.com/

 
 

山菜パーティー

 投稿者:Yoshiki  投稿日:2019年 4月17日(水)21時58分18秒
   5月11日(土) 丸森 大蔵山・山堂で開催します。

 11日は各自もしくはグループで山菜調達の後,昼過ぎから調理,宴会を始めます。
 食器,調理器具,飲み物は各自持参してください。泊まる方はシュラフも持参のこと。

 

http://hakuhouac.web.fc2.com/

 

4月会山行・月山

 投稿者:Yoshiki  投稿日:2019年 3月19日(火)22時11分20秒
  2019年4月14日(日)

山域:月山
ルート:山頂往復(歩行),柴灯森~湯殿山スキー場(スキー)

参加者募集中!
 

白峰会の登山講習会

 投稿者:Yoshiki  投稿日:2019年 3月 6日(水)22時09分50秒
  2019年 第1回 ~雪上訓練~
日時:3月31日(日)7時00分 遠刈田駐車場 集合
場所:中央蔵王・ひよどりごえ
内容:雪上技術
 ・雪上における行動の基礎,歩行技術(アイゼンを含む)
 ・滑落停止
 ・確保技術(スタンディングアックスビレー等)
 ・スタカット登攀,コンティニュアンス登攀
  ・スノーアンカーの技術
参加費:会員無料,会員外1名1000円(資料代 他)
持ち物:(白峰会)ロープ8mm30m以上(2人で1本)
    (個人)冬山日帰り装備一式
              冬山ウェア、登山靴(スキー兼用靴はなるべくさけてください)、
        アイゼン、ゴーグル、行動食、ピッケル、ハーネス、ヘルメット、
              スリング、カラビナ 筆記用具、ザック、防寒手袋、帽子、スパッツ
      (あれば)山用スコップ、ビーコン、ツェルト、ワカン、スノーソー、ゾンデ
              補助ロープ、(賽の河原までのアプローチは山スキーも可)
予定:  8:30訓練開始
       13:30訓練終了
    15:00反省会
    15:30頃解散

参加申し込み: 3月27日まで  下記 Email へ
                EZX01733@nifty.com(佐藤芳樹)
 

中腹の紅葉

 投稿者:Yoshiki  投稿日:2016年10月25日(火)23時33分12秒
  蔵王エコーライン滝見台付近が見頃です。
 

紅葉前線

 投稿者:yoshiko  投稿日:2016年 9月23日(金)22時04分53秒
  9/21・南蔵王縦走路の刈り払い作業をガイド協会の数名で行ってきた。その時の芝草平の様子です。長雨のためか「草紅葉」の色づきはいまいち。周りの紅葉もまだ「ほんのり」程度でした。  

ロバの耳

 投稿者:yoshiko  投稿日:2016年 8月27日(土)18時16分17秒
  8・21・台風一過の好天となったこの日、丸山沢に入渓した仲間もいたが、我々は大黒天より濁川を渡り「五色岳」をトラバース。振り子滝上部から「ロバの耳」に登った。エゾオヤマリンドウが咲き誇り、短い夏の終わりを告げているようだ。  

中央蔵王

 投稿者:Yoshiki  投稿日:2016年 7月27日(水)22時03分38秒
  馬の背の通行規制が解除になり,賑やかさが戻りました。  

南蔵王縦走路

 投稿者:yoshiko  投稿日:2016年 7月12日(火)00時05分38秒
  7/8・遠刈田中学校の学校登山があった。梅雨時ではあったが、上々の天気。雲海を初めて見る生徒もおり意義ある一日となった。硯石に下山するコースを選択。「不忘の碑」からザレ場が長めに続くがその後はかなり快適。白石スキー場側の泥んこ登山道に比べればまさに「雲泥」の差だ。不忘のやせ尾根はトウキ・ハクサンフウロなど開花。シャジンは今週末ごろから咲き始めるようです。  

見頃の花

 投稿者:yoshiko  投稿日:2016年 7月 6日(水)14時14分48秒
  7/3は山遭協の訓練。水引入道山直下には蔵王全山でここでしか見ることのできない「チシマギキョウ」が満開を迎えていた。また中央蔵王の「コマクサ」はもちろん「オノエラン」「ハクサンシャクナゲ」なども見ごろとなっています。  

レンタル掲示板
/27